第34回八女矢部祭り

投稿者: | 2018年11月22日

福岡県八女市矢部村の『八女矢部祭り』に行って来ました。

毎年11月の第3土日に開催されています。

2年前に1度、ドライブ中にたまたま通りかかって参加したら、とても楽しかったのです。

2年前のブログ

https://mandy-nonoil.cookpad-blog.jp/articles/178636

矢部村上げてのふるさと祭りで、特産物が当たる入場者抽選、餅まき大会や農産物品評会、コケコッコ競鶏レース、ステージでのさまざまな演奏、郷土芸能など盛りだくさん。

もちろん、農産物直売やふるさとの味コーナー、青年部の売店と、ふるさと祭りならではの楽しみも!

ヤマメの塩焼き

3匹で1000円!

2年前の矢部祭りで初めて食べて気に入った「まんどきそば」。

矢部産のそば粉で手打ちしたものだそうで、鶏だしのお汁がとても美味しい!

いつもは八女市矢部地区観光物産交流施設「杣のさと」で食べられます。

今日のはお蕎麦が少し短いものばかりでしたが、味は変わらず美味しかったです♡

これに、栗ご飯で昼食にしました。

栗ご飯、こんなに栗がごろごろ入っていて200円でした。

行ってすぐに餅まき大会がありましたが、今回は1個しか拾えませんでした。(前回は2個)

夕飯のお味噌汁に入れて、美味しく頂きました。

入り口でもらえるチラシで1回抽選ができますが、私は前回同様、今回も3等の生芋こんにゃくで、オット前回2等だったのが、今回は4等のポケットティッシュでした。

主催者の方が、「矢部村上げての矢部祭りです。来て下さった方を手ぶらでは帰しません。是非、色々お持ち帰り下さい。」と、太っ腹なお言葉。

美味しい矢部村産の野菜が安く売られていて、ワクワクしながらあれこれ購入しました。

夕飯

ほとんど矢部祭りで購入したものです

焼き椎茸、自然薯のポン酢かけと、すし酢かけ、わけぎのぐるぐる酢味噌、トマト、大根おろし、ブロッコリー、帰り道の美味しい豆腐屋さんで買った豆腐、焼き鳥、味噌汁(じゃがいも、生椎茸、わけぎ、餅)、キヌア入りご飯

矢部村産の野菜、どれも美味しく頂きました❗

ふるさと祭り、大好きです♪